テキサスホールデム


テキサスホールデムは、2~10人でプレイし、現在、最も人気のあるポーカーゲームの一つです。ゲームの人気の理由の一つとして、ゲームぺースの速さと単純なルールが挙げられます。テキサスホールデムのハンドは4ベットラウンドで構成します。ブラインドベットの後、各々のプレイヤーは裏向きの2枚のカードを受け取ります。これをポケットカードといいます。表向きの5枚のコミュニティーカードがテーブルの中央に置かれます。4回目と最終ベットラウンドの後、ショーダウンとなります。2枚のポケットカードと5枚のコミュニティーカードの組合せで、最高のランクの5枚のカードのポーカーハンドを手にしたプレイヤーがポットの賞金を獲得します。